コラーゲンとゼラチンの話

姓:
名:

骨の歪み、骨格を矯正すると身長がアップする?

若い頃はそれほどではなくても成人を過ぎたり大人になった人でも背が低いということをコンプレックスに思っている人は多いでしょう。
特にひがむこともないはずですが、やはり男性は「背が低いと女性にモテない」「スポーツにも不利だ」「したいファッションができない」中には自分に自信が持てないなど、深刻な悩みを持っている方も少なくありません。
実際は背が高いという理由だけでモテるということでもありませんし、競馬の騎手のように小さくても活躍している人はたくさんいますし、やはり背の高さよりも内面のほうが重要です。
・・・とはいったものの、「やはり背が高い方がいい!」というのが本心ですよね。

一般的には成長期を過ぎてしまえば背は伸びなくなると言われています。
背が伸びるというのは骨が伸びるということですから、骨の成長が止まってしまう大人になってからでは確かに背を伸ばすのはむずかしいのです。
ただ、別の方法で背を伸ばすことはできないわけではありません。

その方法とは歪んでしまっている骨を直すというものです。
現代では多くの人が背骨や股関節などに歪みを生じていると言われていますが、この骨の歪みにより、わずかですが背が低くなっているというのです。
この歪みを直すことにより、成長期を過ぎた大人でも背を伸ばす(実際には縮んでいる分を元に戻す)ことができるというわけです。
その方法ですが、手軽にできるものとして毎朝起きたときに思いっきり背伸びをするというものがあります。
整体院でやってもらうほどの効果があるわけではないですが、毎日やることによって体がまっすぐ伸びていくのが実感できると思いますし、なにより朝の背伸びは気持ちのよいものです。
この方法ならお金も労力もいらないので、ぜひ試してみてください。